FC2ブログ

Entries

シド・マイヤーのシヴィライゼーション拡張「英知と戦乱」

え、拡張第2弾?!拡張第1弾の日本語版もまだなのに?!

先日遊ばせてもらったCivの興奮が冷めやらぬ私。
ツイッターでCivの情報を検索してたら「『英知と戦乱』 (シヴィライゼーション 拡張2)」という情報が!


『シド・マイヤーのシヴィライゼーション(ボードゲーム)』 - 「英知と戦乱」
 世界制覇の戦いに6つの新しい文明が個別の能力を持って加わる。
 (アステカ、イギリス、フランス、日本、モンゴルおよびズールー)
 新しい文明に加えて、新技術、偉人、文化遺産および文化カードが加わる。
 それぞれ個別に攻撃力と体力を持ったユニットカードの代替セットを使うことで、より戦術的な戦闘が行えます。
 この新しいユニットカードでは、戦いの勝利者は、各側の体力から負傷を引いた合計を比較して決定されます。
 あなたが敵ユニットを完全に倒すことができなくても、与えた損害は、まだ次のターンへ効果があるでしょう。
 英知と戦乱は、さらに「都市の建設計画」を提供します。これは新しい都市に方向性を持たせ、その都市が何かを生産する場合その力をアップさせます。
 この拡張は、さらに「合理主義」および「組織宗教」のように、文明が採用することができる社会政策を含んでいます。また、これらの政策は長期計画にボーナスを供給します。


買ってやるぜ!ホビージャパン!

拡張第1弾「富と栄光」はホビージャパンから日本語版の発売が予定されています。
正直、熊本ボードゲームの会のS氏が訳付きの英語版を持ってるので購入しなくてもいいかなぁとか思ってました。

しかし、拡張第2弾も遊びたい!
箱絵は「徳川家康」らしいし!
出来れば第1弾も第2弾も日本語版だと遊びやすい!
これはもう拡張第1弾日本語版を買って、ホビージャパンに頑張ってもらうしかない!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bhanter.blog109.fc2.com/tb.php/46-d04d10a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ドイツゲーマー考治

Author:ドイツゲーマー考治
性別:男性
年齢:30代
住所:鹿児島県
趣味:ドイツゲーム

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索