FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C70] おっ!

更新してますね。
あの状況を凌いだのはさすがでした。
でも珍しくCivBGで間違ってますよ。
モンゴルでは無くアステカです。
やっぱりダメージはあったのですね(笑)
  • 2014-05-15 22:46
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C72] むしろ御褒美です!

おっと、ありがとうございます。

ロシアに攻められっぱなしで終始悶絶(嬉)していたので、幸福度は上がりましたが、SAN値が減少してましたw
  • 2014-05-15 23:19
  • 考治
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bhanter.blog109.fc2.com/tb.php/63-0e3358de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「徹夜でCivBG2014.05.05~06」

5月5日の夜11時、良い子は眠る時間に大人4人が集まってCivBGを始めました。
翌日は朝から別のボドゲをする約束が入ってるにも関わらず・・・
IMG_0486.jpg

写真の赤色が初回プレイの方(ロシア)なのですが、タイル配置の幸運に恵まれ、また「軍事的伝統」「自然宗教」などの社会政策の力でガンガン領土を広げていました。

他のプレイヤーはタイル配置に泣かされたり、ルールを間違えてたり、ロシア軍に圧迫されたりで散々出遅れ。

後半は写真の青色の私(フランス)が反撃に成功して初回の方を攻め始めましたし、他のプレイヤーも何とか立て直し始めてきます。
この辺り経験値の差が出た結果でしょうね。

しかしながら、最後には空がしらばみ小鳥がさえずり始めたので、初回の方が「今回は壮大なチュートリアルですね」という事でお開きになりました。

今回は全員寝不足でふらふらだったこともあり、ダウンタイムが長過ぎました。やっぱり重ゲーは元気な時に限ります!


<今回の学習点>

ロシア:移動関係の能力で勝っていれば科学技術盗みたいほうだい。
    しかし、都市に近付いた時の相手の警戒度は他の文明の比ではないので要注意。

フランス:「平和主義」と「後援」を選択して1ターン目から文化イベントカードを手に入れる作戦は、
     最初は文化レベル0で無理なので「後援」は後回しで良い。

イギリス:海を渡れるし、「造船所」もあるので軍隊をどんどん前線に送って領土を広げたくなるが、
     マルチゲームでの無暗な領土拡大は相手を刺激するだけ損。
     出来るだけ小ぢんまりした領土内で第3都市まで作って、大量の軍隊コマで工業力上げていきたい。

モンゴルアステカ:固有能力3つ持ちで、初期技術は「灌漑」という強さながら、どれも条件を満たさないと発揮されない強さなので、
     使いこなすにはかなり計算し尽くさないといけない。
スポンサーサイト

コメント

[C70] おっ!

更新してますね。
あの状況を凌いだのはさすがでした。
でも珍しくCivBGで間違ってますよ。
モンゴルでは無くアステカです。
やっぱりダメージはあったのですね(笑)
  • 2014-05-15 22:46
  • ねこ
  • URL
  • 編集

[C72] むしろ御褒美です!

おっと、ありがとうございます。

ロシアに攻められっぱなしで終始悶絶(嬉)していたので、幸福度は上がりましたが、SAN値が減少してましたw
  • 2014-05-15 23:19
  • 考治
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bhanter.blog109.fc2.com/tb.php/63-0e3358de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ドイツゲーマー考治

Author:ドイツゲーマー考治
性別:男性
年齢:30代
住所:鹿児島県
趣味:ドイツゲーム

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。